<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

金物検査と防蟻処理

今日は金物検査を構造事務所の担当者としました。

金物検査とは...
柱や梁、土台などの構造耐力が必要な部分がそれぞれしっかりと固定されているか。
金物の有無だけではなく、強度の数値や種類も全箇所チェックしていきます。

c0341592_16044485.jpg
黄色のシールが貼ってあるものが土台と柱を固定する「ホールダウン金物」というもので
耐力強度によって青いシールであったり赤いシールだったりします。
そのすぐ脇にあるピンクのビスが付いているプレートは柱と筋交を固定しています。

c0341592_16045822.jpg
梁と柱もL字の金物でコーナーがしっかり取り付いているか確認

仕上げをしてしまうと見えなくなってしまうけれど家をこの先も
ずっと支え続ける大事な部分なので念入りに一つ一つをチェックします。

一通りチェックし2点ほど修正をして、金物検査は無事終了です。


もう1点大事なチェックが...
c0341592_16043086.jpg
防蟻処理です。
これは白蟻からの木部被害を防ぐための工事で、住宅保証やフラット35が定める
技術基準である「地盤面からの高さ1000㎜まで」というものを満たす様に施工します。
処理された所は色がつくのでメジャーで測って必要寸法に達しているか確認します。

こちらも問題なくOKでした。



staff:ochi

[PR]
by hut-room-house | 2014-11-13 19:04